LOG IN

8/23レッスン記

by Yumiko

またまた、台風が来ていて心配な夜ですが。。。!

本日はお昼に、レッスンでした!

お昼はあんなに暑くて良い天気だったのになぁ(^_^;)

今日も、吹く時に力が入ってしまう問題について、改善する内容がありました!

やっぱりこれが、みなさんの悩みであり、わかっていてもなかなかすぐには直せない問題なんですかねぇ。。。(^_^;)

今日は、口のまわりの力を抜いて吹くのに、息の量を減らす、というポイントがある事に気付きました!

もちろん演奏箇所によりますが、息をそんなに入れないでも良い場所ってあって、でも、みなさんわりと、全部を吹かなきゃ!!という気持ちから全部が力んでしまい、力んでずーっと吹いてるとさらにガチガチになるという悪循環になりがちな気がします。

曲や、吹き方の工夫で要所要所、「抜く」ところを作るのが、ガチガチにならない、疲れないポイントになると思います!

1回、ほんとにただ単に息を口から出すだけで、小さくて良いので音を出してみて下さい。

それで、上手く楽器がなるところを探すと、力が入っている時より音が伸び伸びして、響くはずなんですよね。

今日の生徒さんは、力を抜く事を意識してもらったら、ガチガチが抜けて、音はキレイになるし、息は続くし、強弱の幅も出て、驚くほどの変化がありました!(嬉しい瞬間!)

だけど、それが低音になると元に戻ってひまったり、曲を通すとなると戻ってしまったり、なかなか持続するのは慣れが必要みたいです。

でも!!力を抜く事は、絶対出来るんです!!

良い音は、みなさん出すことが出来るんです!!

それを、いかに維持出来るか、が難しいんだろうなぁと。

まだまだ、長い道のりではありますが、意識しなければガチガチのままになってしまうので、是非根気強く、良い音を追求してもらえたらと思います!!

そんな、レッスン記でしたー!

このシリーズ、フルートやってない方にも楽しんでもらえると良いんですが、どうでしょう(笑)

また書きますねー!(*^^*)

OTHER SNAPS