LOG IN

2018年、フルート&サックス合同発表会

by Yumiko

今年も、発表会が無事終わってひと仕事終えた感!!✨


サックスの、深澤智美ちゃんと合同で開催するようになって、3回目の発表会でした!


今年出れなかった方も、毎年出て下さってる方も、初めての方も、色んな方がいましたが、みなさんにとって良い経験になったいたら良いなと、思っています。


一人で練習する事も、レッスンに通う事も、自分以外の生徒さんの演奏を聴く事も、そしてこうやって舞台に立って人前で演奏するという事も、全て上達するのに必要な事だと思っているので、発表会は是非参加して欲しいなと!


終わってから、みなさん上手でオーラが違うので、自分ももっと上手くなりたい、と言ってくれた生徒さんがいて、そう思ってくれた人がいるなら開催して良かったなと思いました。

単純に、楽しかったとか、フルート仲間が出来たとか、そういうのももちろん嬉しいですけどね!


先生や、プロが上手なのは当たり前になっているので、生徒さん同士で、同じような立場で刺激し合えるのはほんとに素晴らしい事だと思います。


今年も、クラシックからポップス、そして私のオリジナル曲まで、色んな曲を演奏してくれました。


上手く吹けた方も、上手く吹けなかった方も、また次回是非、さらに成長してステージに立って欲しいなと、思います!!

参加して下さったみなさま、お疲れさまでした&ありがとうございました!✨


今年もお花スタンプ(笑)


発表会を開催するということはもちろん、生徒さんがより成長するために、まだまだ反省もいっぱい課題もいっぱいなので、講師としてももっと成長していかなければです!!


講師演奏は、3月のクラシックコンサートでも演奏した、BOLLlINGのBAROQUE AND BLUEを。

講師全員での演奏は、ピアソラのアヴァ・マリアを演奏しました!


講師演奏、毎年賑やか系?だったんですが、今年は敢えてバラードにしました。


譜面的に難しくないものを、いかに美しく、1音たけでも美しく、フレーズとしても美しく、ストレスのない音で強弱をつけられるか、力が入っていないか、自然な流れで吹けるか、聴いている人が心地よい良いと思える音楽か、ピッチは安定しているか、どうテンポを揺らすのか。。。など!


基本的な事が出来ていないと、バラードって美しく吹けないんですよね。

サックスも、やはり小さい音で美しく吹くのが難しいと言っていて、フルートも同じだーって事でこの選曲でしたが、生徒さんには伝わったかなぁ。。。?


ともみちゃんは、サックスの音色がほんとに豊かで美しくて、しかもアンサンブルもすごく合わせやすいです!

演奏以外でも、仕事出来まくるし器が広くてさらに美しくて、まさにパーフェクトウーマン!!✨

毎年ご一緒させてもらえて光栄です!!


さらには、2週違いの妊婦同士という事で、ほんとミラクル!!(笑)

来年は、この時期は難しいかもしれませんが、2人とも産んで落ち着いた頃にはまた開催出来たらいいなと話していますので、生徒さんはもちろん、直接の生徒さんではない方も(単発レッスンの方含む)是非お気軽にご参加下さい!✨


ピアノの飯田さんも、出産後3カ月で参加して下さいました!!何と逞しい!!

そして、変わらず素晴らしいピアノ!

飯田さんの伴奏はソロの方への愛があって素敵です✨


この1年で講師の状況が目まぐるしく変わって、昨年は想像出来なかった事だらけですが(^_^;)


みんなママになっても、これからも開催出来るように、頑張りたいです!!


そして、ライブは6/2でしばらくお休みしますが、レッスンはギリギリまで、そして復帰も早く出来ればと思っているので、これからも先生頑張りますー!!


Yumiko
OTHER SNAPS