LOG IN

教本

by Yumiko

基礎の教本や、アンサンブルの楽譜など、フルートの楽譜もたくさん存在していて、

新しいものもたくさん出るので、私も意外と知らなかったりします。


そんな中で情報をくれるのは、生徒さん達!

こんな教本があるよ、こんな曲があるよ、など、みなさん詳しいのです!


私がいつもおすすめしている基礎の教本、タファネル・ゴーベール「17のメカニズム日課大練習」。

これ、なかなか良いお値段がする訳ですね。(5千円ぐらい??)

さらに、スケールを載せるためか、横向きになっています。

なので、開くとなかなかの横長になります。

最近、これをおすすめしたら、何と、内容が同じで別の物を購入された生徒さんが!!!

これには、かなりびっくりーーーーーー!!!!

もしかして既に情報が遅いのかもしれませんが、私的にはけっこう衝撃でした(笑)

(調べたら、去年の夏に出版されたそうです!)

縦向きな上に、中で折り返しになっていて、譜めくりしなくて良いように作られているのです!!

さらに、酒井秀明さんによる譜例付きの解説付。

そして、お値段が断然お安い!!(¥1500ぐらい!)



私的には愛着もあるし、選ぶ余地もない時代(笑)だったし、最初のもので全然良いのですが、

これから購入する生徒さんには、絶対後のものの方が良いなと。


けっこう定番の教本なので、時代が進んでいるんだなぁと何だか不思議な気持ちになりました。

音大生とか、どっち買ってるんだろうな~。


さらに、前回のレッスンでこんな可愛いデュオ譜を持ってこられた生徒さんがいました!!!!

か、可愛い過ぎる。。。。!!

後ろで、曲の雰囲気を表現している2匹がたまりませんーー!!

フルート女子の気持ちをわかりきっているこのデザイン。。。。!(私だけ?いや、きっとわかってくれるはず!!w)

さすがとしか言いようがありません!

生徒さんに聞くと、人気があって売り切れてるそうです。それはもう、そうですよねと納得!!!(笑)


便利になったり、可愛かったり、教本も楽譜も進化しているんだなぁと、

それがフルートの身近さに繋がっていれば素敵だなぁと思ったのでした(*^-^*)









Yumiko
OTHER SNAPS